ウォーキングで健康に

健康法にもさまざまありますが、基本は「歩く」ということです。

歩くことを怠らないようにするのが健康維持をするのに最適。

お金もかからずだれでも簡単にできる健康法としてこれ以上の健康法はないといっても過言ではありません。

現代では車などの移動手段が発達し、歩く機会が昔と比べて格段に少なくなりました。

なので意識的に歩くことが必要となる人がほとんどです。

一日当たり一万歩歩けることが理想です。最低限の目標と言い換えても良いかもしれません。

特に肥満などでお悩みの方には最低限の目標として1週間で七万歩を達成できるようにすることがよいと思います。

いきなり七万歩を目標にすることが辛い方は、体調に合わせて徐々に目標を増やしていくことが大切です。

ウォーキングを行っていると徐々に筋肉量が増えて、脂肪が減っていきます。

筋肉量が増えると、基礎代謝が上がるため自然とやせやすくなります。

また内臓脂肪なども徐々に減っていきます。

ウォーキングは良いことだらけなので、自分のペースで始めてみることを強くお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>