ぶら下がり健康法

ぶら下がり健康法は、1970年代の後半から爆発的にヒットした健康法です。

ぶら下がり健康法を行うための機器が爆発的に売れて、ブームとなりました。

さてこのぶら下がり健康法ですが、効果はどうなのでしょうか?

まずはぶら下がり健康法のやり方ですが、いたって簡単です。

ぶら下がれるものにぶら下がるだけ。一日一分でも効果があるといわれています。

効果はというと、ぶら下がることによって、背筋が伸びます。そうすることで肩こりや腰痛に効果があるといわれています。身体のゆがみが改善されて、血流がよくなることも言われています。

ぶら下がり健康法を行う際は必ず専門の機器で行うか、もしくは自分の体重をしっかりと支えられるもので行ってください。体重によって折れたりするものであれば危険が伴いますので、ぶら下がっても大丈夫なものにぶら下がりましょう。

一日一分ぶら下がるだけの手軽さなので、是非やってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>